フィンガージョイントとは?

両手を組み合わせて
指を組んだ形に似ていることから
フィンガージョイント」という名が
付けられた接合方法のひとつです。

chair_0025_cv_08_600px

木材の接合面をジグザグに加工することで、
接着面積が多くなるため、
安定した強度を保つことができます。

finger_joint

短尺材端材から長尺材を製造できるという
メリットがあります。

finger_joint_2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です